あけましておめでとうございます周年事業について

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ敦賀商工会議所青年部、よろしくお願いいたします。

と、いうことで、年が明けてさっそくですが

1月18日に、当青年部の40周年記念事業が開催されますので
この年末年始は、敦賀メンバー周年準備ムードです。

先日、ご参加いただける皆様の登録を締め切らせていただきまして
本当にたくさんの方がお越しくださいます。感謝申し上げます。

そして、気持ちとしては緊張感と責任感もあるのですが
滅多に会えない方と、久々に、しかも地元でお会いできるというのは
楽しみですよね。

こういった、ネット社会になってから、20年が経ち
SNSとスマホの普及で手軽に近況を確認できるようになって10年程度。

遠く離れた友達の、昨日の夜ご飯もわかるこのご時世ですが(笑)
「会って会話をする」というのは、
時間もお金も使う「移動」がつきものです。
すぐ近くにいるようで、やっぱり遠いんだな、と(笑)

私たち、敦賀YEGメンバー
「ようこそ敦賀へ~!」と笑顔でお迎えできるように
しっかりと準備してまいります。
どうぞご安全にお越しください。

しかも、ちょっとその週末は雪マークがちらほら…
暖かい恰好で是非お越しくださいませ。

さて、周年の詳細や更新情報は、敦賀YEGのFacebookページ
もしくは周年事業のHPをご覧いただけたらと存じますが
ご不明な点は、どしどし敦賀メンバーにご質問くださいませ。
(そのコミュニケーションも繋がりのきっかけですし)

さて、あと8日ほどとなりました。
我々も精いっぱいのおもてなしができるように頑張ります~!
敦賀でおあいしましょう!

12月度 家族例会

YEG活動は、家族の理解があって成り立つものである…

と、誰が言ったかわかりませんが(笑)
これは、ホントにそのとおりでありまして
なにかしらの大きな事業の前には夜な夜な打ち合わせや準備を
することも多々ありますし…その後の懇親会も多々ありますし…(小声)

ご家族との交流と普段の感謝の気持ちを伝える家族例会は
年末恒例のビッグイベントなのであります。

今回は、会員サービス委員会の皆様の段取りで
敦賀市のインターから見えます、温泉施設「りらぽーと」さんで
メンバーのご家族をお招きして、開催いたしました。

季節がら、クリスマス前ということもあって
子供さん向けに、クリスマスプレゼントなどを用意して
さまざまな設えをするのですが…

ここ数年、コスプレを張り切り過ぎて、子供が怯え泣く。

…という事象が多発しており(笑)


今年は、参加型ゲームで楽しんでもらおう、という運びとなりました。

籠委員長肝入り企画、その名も「梅干しの種飛ばし競技会」

わりと真剣…

なんで種飛ばしやねん…ていう話なんですが…
なにせ、委員長肝入りの競技とのこと。

なんならブルーシートまで用意して、本気度が違います。

ワタシもチャレンジいたしましたが、なかなかこれが難しく
優勝者は7m級の記録を出しており、豪華賞品をゲットしておりました。
おめでとうございます。(おめでたいのか…?)


子供たちも真剣にやってくれまして、中には悔し涙を流す子も(笑)

喜んでもらえたようでなによりです。

会の最後には、来年開催されます
福井県連会員大会のPRに福井YEGの皆様、有定県連会長が
お越し下さいました。

朝田会長率いる福井のみなさん

全国大会ふくい鯖江大会のPRが沼津大会から始まることもあり
今回の会員大会は、その決起大会の意味合いもあります。
「福井一願」とても素敵なテーマだな、と思いますね。

有定会長の安定の「すべり芸」も発揮されましたので
成功間違いないでしょう…
福井の皆さん、ありがとうございました!


ともかく、とても楽しい家族例会でありました。
ご家族あってのYEG活動、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

今日のオマケは…


「あたかも業務中に飲んでいる風に仕向けられた宮内事務局」

かわいそうに…(て、私が撮ったんですがw)

今年一年、お疲れ様でした。

令和元年度全国会長研修会in長野

去る11月8日・9日と長野県は長野市で開催された「全国会長研修会」に私と、敦賀YEG次年度会長竹野君、そしていつもお世話になっている敦賀商工会議所の青年部担当宮内事務局と参加してまいりました。小西直前は日本委員会出向にて参加。

この11月に開催される研修会の意義としては、半年が経過して「次年度」を意識した位置づけになり、総会では日本YEGの次年度役員の承認、二日目の会長研修では「当年度会長」「次年度会長」「事務局」に分かれて、全国統一の情報の共有、同期会長との交流を通じて単会活動への反映…など次年度に向けた準備でもあります。

私は昨年、帯広で開催された研修会にて同期会長と初めてお会いし…

「よし!やるぞ!」とエンジンがかかった記憶があります。

いえ、ウソです。

周りがしっかりしていたので「ヤベーとこに来た…」というのが
ホントのところなんですけれども(笑)

なにせ、この研修をきっかけに活動計画や方針などを見直したりしましたし
なによりも400人を超える「同期」の姿は、刺激となり、後押しにもなりました。

うちの竹野次年度も、刺激を受けていたのではないでしょうか。

で、次年度、次年度というておりますが、当年度会長はどうなんだ、というと…

当年度会長の会場内は、もはや顔見知りばかりで
「一年って早いよね~…」なんてお茶をすすりながら
ゆるーい空気。まさに茶飲み友達状態で会議はすすんだわけですがw

一応、真面目な話もしています。
今年度の活動の中で得た経験(これはうまくいった、これは当初見込みより違ったなぁ…みたいな)の近況報告をしまして、いい話だけじゃなく、リアルな話は非常にためになりました。


で、私、僭越ながらテーブルを代表して発表をさせていただきまして。

あ、この写真を見ての通り、私…実は先月末にストレートパーマをあてまして。
実はものすごいクセっ毛なので(よく言われますが、パーマじゃないんです)
ビートルズぽくしたいな、と思ってこの髪型にしたのですが…

この発表時に「ふかわりょう…」「大木ぼんどやん…」と
ちょいちょいあちらこちらから、コソコソと聞こえてきた、という。
(しっかり聴こえとるんやぞ、君たち!)

いや、そっちやない、そっちを狙ったわけやないんやぞ、と
思いながら発表をさせていただきました。

ま、インパクトは残せたからええのですが…
何かを失った気もします…

さて、この研修会、あっという間に終わりまして、もう少し時間があるともっともっと深い会話が出来たのになぁ…と後ろ髪をひかれる思いで、沼津の全国大会での再会を約束して解散。楽しい時間は早いですよね。
みんな、元気でまた会いましょう!

時系列は無茶苦茶ですが、話は初日に戻り…
初日は全国の会長が1票を持つ「会員総会」が開催され、日本YEGの次年度会長をはじめとする役員が承認されました。

この総会~式典の主役はこのお方、米良次年度日本YEG会長。
(お世辞抜きで”ええ声”なんですよねぇ…米良さんw)

開会式に引き続いて堂々とした所信表明をされていました。

「牛にひかれて善光寺参り」という故事がありますけど
(信心のない老婆が、牛に連れられて善光寺につき、信心を深めた、という話)

この米良次年度、冒頭に「義理で入会したYEGに当初は渋々参加していた…というかそもそも参加も数えるほどだった」というご自身の経験からお話されており

その後、ちゃんとするまで(笑)のエピソードはさしづめ
「仲間に引っ張られて善光寺参り」とでもいうのでしょうか。

とうとう、この長野で日本中のYEGメンバーを前にお話しする立場になってしまいました。

福井県連とは全国大会の関係で縁の深い日本の会長さんとなります。
米良次年度、どうぞよろしくお願いいたします!

その後、委員会事業発表後に、元アップルジャパン社長、山元賢治さんの基調講演をいただきました。
私、学生時代からの「アップル信者」だったりするので、原田~前刀~山元の歴代社長の記事や言葉はよく読んでいたのですけれど、ホンモノが目の前で「淡々と」それでいて「シンプルに」「大事な事だけ」をお話されているのを見て、ただただ感動。
客席に空席が目立っていたのがなんとも残念、というか勿体ないよね~…とも。
講演後、さっそくkindleで書籍を買いましたが、内容はシンプルだけど、実践が大変だな…とビビりながら噛みしめて今も読んでおります。
大変貴重な講演を聴けて良かったな、と感じております。

さて、今回はホントにとりとめのないブログになってしまいましたが、最後に解団式の話だけは書かせてください。

今回、主管地として設えくださった長野YEGの皆様いわく

「本番はあっという間に終わる」と。

大日方大会会長にいたっては「終わりたくない」と言われていたのが印象的。

写真ではわかりにくいですが、男泣きをする皆さんの姿をみて、私も思わずもらい泣きしてしまいましたが…

よく考えたら
屈強な男たちがあんだけ泣くくらい悲喜こもごもあったわけで
一年半後には自分たちもこんな感じになるのかと思うと震えます(笑)

なにせ、田中会長も仰ってましたが「完璧」な設えでした。
長野の皆様、素晴らしい大会を本当にありがとうございました!

さて…今回のオマケは
有定県連会長の弾けるカラオケの写真でも良かったのですが

「令和元年プニノフ会長会」というのがありまして。

今年度同期会長の中に、なんとももクロのファン…
しかもピンク担当のあーりん推しが、私を含め3人もいまして。
ものすごい確率(418分の3)
その貴重な3名のうち、愛知県半田YEGの榊原会長とパチリ。

今回、神奈川県小田原YEGの加藤会長は、諸般の事情で参加できなかったのですが(悔しがっていました)

この3人…

ももクロのライブで何度かお会いしている中なので
YEGは単年度制ですが、今後もどうせお会いする腐れ縁になるでしょう…(笑)
こういう趣味で繋がるのもYEGの面白さだったりします。
…と、キレイにまとめてみました。

最後に、今回、お会いしたすべての皆様、ありがとうございました!