9月、10月連動例会 フォトロゲイニングinつるが

10月から11月にかけて市民参加の『フォトロゲイニング』というイベントを行います。

フォトロゲイニングとは 
写真をヒントに撮影場所を推理して、場所や物の写真を撮ってインスタに投稿します。
難易度により点数が異なり その合計得点を競います。

今回はその写真の素材集めに、バス、自転車、徒歩、車と様々な手段で敦賀市内を回ってきました。

みんなが知ってる有名スポット。
ここどこだっけ?って感じの場所。
知る人ぞ知る穴場スポット。

知っていても行ったことない場所も多く、新たな敦賀の魅力発見になった一日でした。

家族や友人で市内を散策することで、密を作ることなく参加できる新しい形のイベントになると思います。
ぜひご参加お待ちしております!

アルコールでAll Call2(消毒液スタンドの消毒液補充編)

去る7月31日(金)、気比高校インターアクトクラブの生徒さんにお手伝い頂き、先月初旬に設置させていただいたアルコール消毒液スタンドの消毒液の補充活動および使用量の差異分析の為の計量作業を行いました。

インターアクトクラブさんは敦賀YEGの夏のメイン事業「氣比神宮の杜フェスタ」のペットボトル灯篭の設置のボランティアや模擬店の出店などで毎年お世話になっております。
その事業も延期になりましたが、今年はこの消毒液の補充活動という形で協働することが叶いました。

設置させていただいたお店の方々とふれあう
機会もいただき、駅前から博物館通りまでの往復3㎞の商店街を共に歩く中で、敦賀市の将来や新幹線開通後に期待する事など、色々と意見交換も出来ました。

子ども達も安心して暮らせるまちづくりが出来たらな、と改めて感じたひとときでした。

令和2年度7月例会 アルコールでAll call

先日、敦賀商工会議所青年部メンバーで駅前商店街〜相生通りまでの20ヶ所に消毒液・スタンドを設置しました。

新型コロナウイルス感染予防対策に向けて、安心してお越し頂ければという思いでスタンド制作から携わりました。

ただ、設置されただけでなく、業態別で使用量などの差異なども含め、分析もしていきたいと考えております。

設置して数日後、近隣住民の方よりお手紙を頂戴しまして、設置して効果はあったのではないかと思っている所存です。

今後、こういった対策・取り組みが敦賀市内・福井県内・全国とこういった動きが広まっていくと幸いです。