日本商工会議所青年部 第34回近畿ブロック大会 城陽大会

事業名:日本商工会議所青年部 第34回近畿ブロック大会 城陽大会
実施日:平成28年10月1日(土)
会 場:文化パルク城陽 ほか
参加者:11名(事務局1名含む)

今年度の近畿ブロック大会は京都府城陽市(城陽YEG主管)で開催されました。
敦賀YEGからは14名の登録でしたが、3名が不参加となり、11名での参加となりました。

前日の9月30日には総会、会長会議、前泊者懇親会が開催され、河野会長が出席しました。

午前10時の記念式典から始まり、元横綱貴乃花光司氏・景子夫人によるトークショー形式の記念講演、各分科会、物産展があり、夕方からは城陽市総合運動公園にて大懇親会が屋外で開催され、県内外のYEGメンバーとの親睦を深めました。
今大会の登録者数は1662名。

来年は滋賀県守山市(守山YEG主管)で開催されます。

img_0221.jpg

img_0222.jpg

img_0223.jpg

img_0224.jpg

img_0226.jpg

img_0227.jpg

img_0228.jpg

2016年9月事業 敦賀まつり 「YEGカップラーメン店」(九州応援!!)

開催日:平成28年9月2日(金曜日) 
時間:14:00 ~ 21:00
場所:敦賀まつり / 神楽お祭り広場
開会名:敦賀まつり 「YEGカップラーメン店」(九州応援!!)
報告者:ビジョン委員会 副委員長 小林 志津夫

内容

九州ご当地商品の販売を通じて、九州応援に一役を買う事業を今年は行い、その中で会員の親睦・交流を図り、販売活動を通して接客・販売能力を高めると共に、敦賀まつりを盛り上げ、敦賀を元気にすることを目的としました。

感想

九州ご当地のカップラーメン、5種類のリキュールを使用したハイボール、日本酒4種類飲み比べセットを販売しました。お祭り初日ということで日中の出足は若干鈍かったですが、天候も良く、夕方から夜にかけてお祭り広場も賑わいました。ハイボールは全種類完売しました。九州応援と銘打ったのも功を奏し、敦賀まつりを盛り上げるという意味でも事業は成功だったと思います。

%ef%bc%99%e6%9c%88%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%80%80%e6%95%a6%e8%b3%80%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e5%8d%94%e8%b3%9b%e4%ba%8b%e6%a5%ad_7979_image002

%ef%bc%99%e6%9c%88%e4%ba%8b%e6%a5%ad%e3%80%80%e6%95%a6%e8%b3%80%e3%81%be%e3%81%a4%e3%82%8a%e5%8d%94%e8%b3%9b%e4%ba%8b%e6%a5%ad_7979_image003

2016年8月度例会 平成28年度オリエンテーション

開催日:平成 28 年 8 月 25 日(木曜日) 時間 
時間:19:00 ~ 21:20
場所:敦賀商工会議所 6階ホール
開会名:8月度例会 平成28年度オリエンテーション
報告者:総務・広報委員会 委員長 竹野 耕平

内容

この事業は、商工会議所および商工会議所青年部の概要や活動目的、事業の進め方、グループウェア「エンジェルタッチ(AT)」の活用方法などについて説明し、新入会員だけでなく現役会員にも改めて理解を深めて頂くことを目的に開催しました。

はじめに、親会である敦賀商工会議所の 伊藤敬一様 から商工会議所の概要や敦賀商工会議所の業務内容について資料を基にご説明頂きました。

つづいて、総務・広報委員会 の 竹野委員長 から 商工会議所青年部(YEG)について解説、今年度日本YEGに出向している 雁子副会長 から日本YEGの事業についての説明と報告、そして昨年度県連会長の 宇野相談役 からは、近畿ブロックや県連事業について説明とYEG活動に対する熱い思いを語って頂きました。

その後、大島専務理事から今年度の組織の仕組みや事業の進め方について説明があり、交流委員会の 名子委員長、ビジョン委員会の 友佐副委員長、総務・広報委員会の 竹野委員長 から今年度事業の方針や内容についての説明、7月23日・24日に開催された氣比神宮の杜フェスタの 中村実行委員長 から事業報告がありました。

そして 竹野委員長 からグループウェア「エンジェルタッチ」の活用について解説がありました。

最後に、池田直前会長 から自身のYEG活動を振り返って、仕事とYEG活動の両立やYEG活動に対する考え、積極的に事業に参加することにより会員一人一人の資質が向上する事をを期待する旨のお話を頂きました。

感想

平成28年度もスタートから5ヶ月経ち、敦賀YEGにとって最大の事業である「氣比神宮の杜フェスタ2016」も終えて、まもなく折り返し地点に差し掛かろうとしていますが、後半も「こどもお仕事体験」をはじめ多くの事業が控えています。

また、3年後には40周年を迎え、単会だけではなく県連の事業にも深く関わる機会が増えてきます。

そのような中で、今回のオリエンテーションを通じて、特に新入会員や経験が少ない会員にとっては、事業の趣旨や目的を理解して頂ける一助となったのではないかと思います。

14114487_884217955018338_1520583474_o

14124057_884217898351677_6470735_o

14152092_884217871685013_503464850_o