福知山、綾部、敦賀YEG交流会

   

事業名:福知山、綾部、敦賀YEG交流会
開催年月日:平成30年6月16日(土)
開催時間:14時30分~21時00分
開催場所:敦賀市市立体育館~リラ・ポート
テーマ: 福知山・綾部YEGとの熱い交流を通じ、絆を深めよう
事業の目的:他単会との交流を通じて人脈及びYEG活動の幅を広げる

内容:

【第一部】汗の流し合いを通じた交流会

市立体育館半面使用。
交流会はスラックライン体験会を予定(敦賀スラックラインクラブに打診中)
安全に体幹を鍛え、日頃の運動不足も解消。
単会対抗ゲームも思案中。不慮のケガに配慮し、リハビリケアも完備。

【第二部】背中の流し合いで絆を深める懇親会

リラ・ポートにバスで移動。タオルは現地で貸与。

今後の課題:

・翌年の開催も決まり、今後の交流につながる交流会となった。
・懇親会からでも都合をつけて参加してくれたメンバーもいたが、地元開催という点からもう少し人数を集める行動が必要だった。
・ミニゲームでは(めでたく)敦賀YEGが最下位となったので、体力増強の必要性を感じた。

会長勉強会(平成30年度)

事業名:会長勉強会
開催年月日:平成30年4月27日(金)
開催時間:19時00分~23時20分
開催場所:敦賀商工会館6階
内容:

来る2022年度北陸新幹線敦賀開業に向けて、敦賀YEGに求められていることはなにか?やってみたいこと、現状行われていることはたくさんあると思います。
しかし、それらがバラバラで、それぞれ違う方向を向いていては成功とは程遠いものになってしまうと思います。そこで【第一部】として、副市長片山様に敦賀市の現状、これからの敦賀に必要なことをお話しいただき、【第二部】として、市役所若手職員の方々を交えて、市から敦賀YEGにもとめること、敦賀YEGから市にもとめることなどをディスカッションを行い、今後の敦賀にとってより良い方向を目指せればと思います。

平成30年度 副会長例会


事 業 名:平成30年度 副会長例会
開催年月日:平成30年5月14日(月)
開催時間:19時30分~21時00分
開催場所:敦賀商工会議所 6F 大会議室

さる5月14日に、新入会員向けオリエンテーションと、全会員に向けてのエンジェルタッチ(YEG内クラウドサービス)利用の促進と使用方法の統一を目指して副会長例会を開催いたしました。

第一部は、オリエンテーション。竹野副会長より資料を基に、YEGの目的や指針、年間スケジュールについて解説いたしました。今後活発に活動いただく新メンバーの理解も深まり、既存のメンバーも再度確認することも多く、知識が深まりました。

第二部は、エンジェルタッチの活用について、大島副会長より説明がありました。特に出欠について現在さまざまなSNSが乱立していることもあり、横の連絡方法が雑多になってきており、YEGの公式ツールであるエンジェルタッチを優先して利用できるよう、使いやすくカスタマイズする方法などを学びました。

また、例会を欠席したメンバーに関しても、副会長より全会員に向けてATの徹底をしていきます。